"オレ"がうつになりまして。

発達障害(アスペルガー)に起因するうつ病で一年弱の休職を経て復職した"オレ"が、 日々の思いや感じることを、がんばらず、無理せず書いています。

自分の感情がコントロールできなくなっている。

f:id:oreutsu:20180128200233j:plain

 

こんばんは。

今日は体調、普通です。

 

今年最初のブログです。

早いもので、気がつけば一ヶ月が経とうとしています。
今年はまだ仕事を休んでいません。

が、体調はあまりよくありません。
何日かは頓服のお世話になって、なんとか仕事に行っている状態ですし、頓服を飲むほどじゃない時でも、抑うつ感で気分が落ち込んだり、イライラしてちょっとしたことにも腹がたったり。

気持ちの余裕がない日々が続いています。

 

今日、カウンセリングにいってきました。

そこで、最近、不安やイライラが強く、自分の感情をコントロールできなくなってきていることを話しました。

どうしても独りになりたくて、ふらっと電車に乗って、終点まで行ってしまったこと、家族と一緒にいることが苦しくなってきていることなどを話しました。

 

家族といることで、ちょっとしたことが気になりイライラしている自分。
誰にも気兼ねなく、独り気ままになりたいと思っている自分。

 

でも、そんな自分の感情をどうコントロールしていいのか、わからなくなっている。

いや、もっと大きなレベルで、何がわからないかがわからない。

その結果、ただただ、わけのわからない、ぼんやりとした不安感が、心の何処かにいつもある。そしてふとした瞬間にその不安に包まれてしまう。

 

「ストレスが大きくなりすぎて、余裕がなくなっているんじゃない?」

話を聞いてもらう中で、先生はおっしゃいました。

 

そう、気持ちの余裕がなくなっているのだろう。

仕事、家庭、しなければいけないこと、不安・・・
いろんなこと不安が今のオレにはあって、余裕をなくしている。

そして、家族を続けていくことがしんどい、と感じている自分がいる。

 

「家族を保つためにも、あなたの独りの時間を確保して。それが家族を長持ちさせる秘訣ですよ。」

そう、先生に言われました。

 

独りになる時間を作ろう。
オレがオレでいるために。そしてこれからも家族を続けていくために。

 

勢いにまかせて書き綴ったので、まとまりがない文章になってしまいました。
でも、今のオレの、いろんなことがわからなくなっている精神状態を現していると思います。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

なんとか師走を乗り越えて。

f:id:oreutsu:20171230075302j:plain

 

こんにちは。
今日は体調、まずまずです。

 

昨日、仕事納めでした。
いつものことながら、あっという間に過ぎてしまった師走。
12月は忙しいから、新しいことをするのではなく目の前のことを愚直にこなしていこうと思っていましたが、いざ12月になると、新しい試みの指示が飛んできたり。笑

まあ、何事も予定通りには進まないもので。

 

12月は、数日、精神的に調子の悪い日がありました。
気力がわかない、抑うつ感、頭がまわらない。

でも12月は忙しい時期なので、休んで周りに迷惑をかけたくないし・・・
その思いが強かったので、ワイバックスという頓服を飲むことで、なんとか乗り越えました。

あまり薬には頼りたくないのですが、でも頼らざるをえない時は頼ればいい。
頼れるもの、頼れる人がいれば、時には頼ったらいい。
ひとりでがんばれるのは限界がありますから。

 

2018年も残り2日。

一年を振り返ってみると、精神的な理由で仕事を休んだのは9日間でした。
我ながら、まあ、ぼちぼちがんばれたんじゃないかと思います。

2018年、復職して4年目。

いろいろありました。本当に、いろんなことがあって、まあそれでもなんとか、まだ生きていますし、仕事にも行けています。

がんばりすぎないように意識してきたこと、少しだけ人を信じられるようになったこと、少しだけ人を頼るようになったこと、少しだけ助けてと言えるようになったこと・・・

ちょっとの積み重ねだと思います。

三歩進んで二歩下がる。時には五歩下がったりもしながら。

そんなこんなで、いろいろあったけど、ぼちぼち、"いい加減"に生きてくることができました。

 

来年もぼちぼちがんばってみよう。

 

読んでいただき、ありがとうございました

毎日が精一杯で、でも、それでもなんとか過ごしています。

f:id:oreutsu:20171119183452j:plain

 

こんばんは。

今日は体調イマイチです。
風邪なのか、微熱と倦怠感と無気力な感じが一週間ほど続いています。

 

毎日が忙しく、気がつけばブログの更新が3ヶ月以上、滞っていました・・・

この3ヶ月間、まあそれなりにいろんなことがありましたが、なんとか生きています。
仕事が忙しく(まあオレの段取り不足というか、いろいろと迷いがあったりしてですが)、とにかく日々何かに追われて、気持ち的にリラックスできない毎日です。

忙しくてしんどいんだけど、でもそこに多少の充実感がないわけでもなく。

そして、忙しいからこそ、余計なことを考えない、考えすぎていない、という現実もありして。

休職していた時は、社会は動いているのだけど、自分はそこに関われていなことがしんどいと思ったりもしましたが、いざ復職して社会に関わるようになってくると、忙しくてあの頃が懐かしくなったり。

我ながら、勝手なものだと思います。笑

 

適度に忙しく、適度にリラックスできて、適度に仕事と距離をおける。

そんな風になれるよう、自分をコントロールしていくことが、今のオレには大事なことなんだろう。

 

もうじき、師走。
なんだろう、この時の流れの速さは!
歳を重ねるにつれて、時の流れの速さは増すばかり。もっとゆっくり生きたいのだけれど、すべきことは沢山ありすぎ、ゆっくりしている場合じゃあない。

いやでも、それは気の持ちようでもあるのかなあ。

 

忙しいけど、ぼちぼち、がんばりすぎず、疲れたら立ち止まって、進んでいこうと思います。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

気がつけば、復職して3年が過ぎた。

f:id:oreutsu:20170726070346j:plain

 

おはようございます。

 

今日も体調ぼちぼち普通です。

いつからか蝉の声が聞こえ始め、じっとしていても汗が滴り落ちる。もう夏なんだなあ。

先日、復職して3年が経ち、4年目に入りました。
「ええ?もうそんなに!」というのが正直なところです。
とにかく1日1日をなんとかがんばって、そして気がついたら3年が経っていた、という感じです。

振り返ってみると、「なんにもできていないなあ・・・」なんて落ち込みますが、でもまあそれは、オレの認知が『できたものは見ず、できなかったことを見る』となっているからだろう。

3年間、なんとか会社に行って(よく休んでいますが)、多少なりとも仕事をしてきたので(結果はどうあれ)、今はそれで及第点としようと思います。

 

復職した当初よりは仕事ができるようになりましたし(そう思っているのはオレだけ?)、仕事を休みことがかなり少なくなりました。

とにかく1日1日を、ぼちぼち必死にがんばってきて、3歩進んで2歩下がる、時には3歩進んで5歩下がったりして、ほんとに小さなことがちょっとずつ積み重なってきた結果が、3年という月日なんだと思います。

 

とりえず、まだ生きていて、仕事にも行けている。
それで、今は充分としよう。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

「ちゃんと怠けないと」と、思ってしまう自分がいる。

f:id:oreutsu:20170625192827j:plain

 

こんばんは。
今日は体調普通です。

気がつけば、もうすぐ今年も半年が過ぎ去ろうとしていますね。

日々なにかと忙しく(自分で忙しくしているのかもしれませんが・・・)、目の前のことをこなして、必死に生きています。

ああしよう、こうしようなんていろんなことを思うのだけど、でもいつも思ったように、思ったほどできず、できなかったことだけを見て、ダメだ・・・と自分を責めています。

でもまあ、そんなオレでもなんとかやっています。

できないものはできない。
それはしょうがないと思えるようになって、以前より自分を責めすぎないようになったことは、大きな成長なんじゃないかと思います。

まあ、不惑を過ぎて、今更"成長"なんて言葉を使うのもおこがましいですが。("成長"じゃなくて、"老化"なんですよね・・・)

 

今日カウンセリングにいってきました。

現在は2週に一度通っています。
オレは普段無口ですし、誰かに自分の思っていることを素直にいったり、相談したりすることができない人間なのですが、カウンセリングではいろんな思っている事を、素直に話すことができます。

そうやって思っていることを話すことで、自分の中で整理ができて、気持ちが落ち着き、次の2週間を過ごすことができるようになります。

 

今日のカウンセリングで、休日に休めていないという話をしました。
休日は、休みの日。
何もせず、だらだらと、好きなように過ごせばいいはずなのに、休みの日は「ちゃんと怠けないと」と思ってしまう自分がいます。

怠けることをちゃんとするという、どうも矛盾したことをしようとしています。

怠けなければいけないという風に、"〜しなければいけない"という義務感が、怠けることにまで発動してしまっている。

 

考えすぎなんだろうなあ。
考えすぎた結果、自分の自然な欲求がわからなくなっていたり、それを理性で押さえつけようとしているのかもしれない。

 

今日はもうゆっくりとお風呂に入って、考えすぎないようにしてみよう。
身体と頭を休めよう。
ちょっと疲れているのかもしれないなあ。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

休みは、体と心を休めよう。

f:id:oreutsu:20170521132216j:plain

 

こんにちは。
今日は体調、まずまずです。

 

ここ2週間ほど体調が良くなかったのですが、ここ2、3日でやっと楽になってきました。
抑うつ感や倦怠感、無気力で、同時に喉の痛みや咳、発熱と、身体も心もしんどい状態が続いていました。自分でも何が何だかよくわからず、ただただしんどく、仕事も2日ほど休んでしまいました。

 

精神的なものだけじゃなさそうなので内科にいったところ、黄砂の影響かもと言われアレルギーの薬と抗生物質など出してもらったのですが、飲んだらだいぶ楽なりました。

 

身体がしんどいと、引きづられて精神的にもしんどくなるんですねえ。

病は気からといいますが逆も然りで、病から気が病んでしまいました。

 

 

体調が良くない日が続いたせいで、仕事だったり家のことだったり、しなければいけないことがいろいろと溜まっています。

この週末にこなしていこうと思っていたんですが、どうも気持ちが乗らなかったり、なにをどうしていいのかわからず、最初の一歩が踏み出せずにいます。

結果、時間だけが過ぎていき、何もできなかったこと、何もできなかった自分を責め、辛くなっています。

いや、実際にはできたこともあるんと思います、少ないですけど。

でもオレの性格上、できたことには目を向けず、できなかったことにばかり目を向けて、自分を責めてしまうんですよねえ。

 

今日のtodoを書き出したんですが、できないまま残っているtodoがあって、できないことにイライラが募り、できないことに頭が混乱しています。

 

ああ、もう今日は休もう。
目の前のことから逃げてしまおう。
今の自分に必要なのは休息。
休息して、しっかりと充電して、また明日からがんばろうと思います。

 

逃げないことは素晴らしいし立派だと思うけど、オレはりっぱな人間じゃないし、弱い。
自分の弱さを認め、受け入れよう。

 

まいいか、なんとかなるさ。

 

読んでいただき、ありがとうございます。

「独りの時間」が自分を取り戻してくれる。

f:id:oreutsu:20170507115714j:plain

 

こんにちは。

今日は体調普通です。

前回のブログ約一ヶ月。
その間、1日だけ休んでしまいましたが、翌日から気持ちを切り替えて、休んだ分を取り返すべく、がんばれています。

 

 

気がつけば、ゴールデンウィークがもう終わりますね!
まあ、土日+1日が休みだっただけなので、オレにはあまり関係なかったんですが・・・

いや、でも、周りが休みの時に働くのは、結構好きだったりするんですよね。
出勤時の人の少なさだったり、いつも違う「休日」な空気感だったり、仕事もいつもほど忙しくなく、自分のペースで進めやすかったりと、いつもと違った気分になるので。

仕事に追われることなく、自分のペースで進められると、落ち着いて仕事ができるんですよね。

 

 

ゴールデンウィーク中、妻と子が実家に帰省し、ひさしぶりの独りになれる時間ができました。

年に数回の独りになれる時間なので、ちょっと本屋巡りでもしようと電車で出かけました。

乗ったことのない電車に揺られ、ぼんやりと景色を眺め、泣きじゃくる小さな子をあやすお母さんに、「がんばって!」と心のなかで思ったり。

 

そんな風に、独りでブラブラしてみて、改めて感じました。

「やっぱり、オレは独りが好きなんだ」

 

そういえば、昔から集団が苦手で、ひとりで行動することが多かった。
学生時代、買い物に行くのも独りだった。
だれかと買い物に行くと、自分のペースで動けない、他人を自分のペースに合わせてしまうことが申し訳ない、他人のペースに合わせないといけないなど、誰かといることの楽しさよりも、煩わしさだったり、独りでいることの気楽さを優先させていました。

 

うん、気楽さという要素は、結構大きいかもしれない。
自分の考えを押し付ける、他人の考えを押し付けられる、その両方共がとっても嫌で(小さい頃、他人の考えを嫌という程押し付けられてきたから)、そういうことを考えなくていい「独り」という状態が、誰にも迷惑をかけないし、かけられないし、気楽なんだと思う。

 

誰かといることが楽しいと思うこともあるけれど、でも、基本、オレは独りでいたい人間なんだろう。
オレは、独りになることで、消耗した精神力を充電し、本来の自分を取り戻すんだろうなあ。

 

人は、誰かといることで充電できる人間と、独りになることで充電できる人間がいて、オレは後者なんだと思う。

 

ひさしぶりの独りの時間。
しっかりと充電できたので、また明日からがんばろうと思います。
がんばりすぎず、ぼちぼちと。

 

読んでいただき、ありがとうございました。